人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2009年12月8日 火曜日



真鯛5,5k
平目2,6k


f0031613_19254785.jpg
f0031613_1926080.jpg
f0031613_19261133.jpg


ヒラメの仕掛けだと、クッションゴムが無いので大きいサイズだと切られてしまう事も多いのですが、イワシの泳がせで真鯛5、5キロがあがりました。
数年前の様に当たれば5キロ以上の真鯛があがっていた年もあり、これから真鯛が期待出来るかな?

またタチウオの模様も良い時があるので、こちらも要注意ですね。
朝の内にフラッシャーサビキ五目~タチウオのリレーは希望で第二幸昌丸が出船します。

ヒラメは2,6キロの良型交じりに人によってはバラシもあったようですが船中4枚、その他にコチ、カサゴ、マハタ、マトウダイなどの外道も

潮が止まっている時はベタ底でオモリを付けっぱなしにすると、仕掛けの落ちている場所がほとんど変わらず、船で引っ張り場所を移動して流すようだと仕掛けが根掛かりしやすくなります。

また根掛かりと魚のアタリの見極めも早目の方が根掛かりでの仕掛けを無事に外れやすく、糸を送るつもりで伸ばしてばかりだと他の方とオマツリになる可能性が大きくなりますので、竿をゆっくり立てて下げたりして正確なタナをとり、根掛かりをしにくくする事も必要です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by qxxp | 2009-12-08 19:24 | 釣果